ポケモンカードゲーム情報サイト

ポケモンカードゲームの総合情報サイト。デッキレシピや最新情報。シングルカード通販リストなど。

ギギギアルコバルオンEX デッキレシピ

▼ ポケモン(14)
4:ギアル(BW4)
1:ギギアル(BW4)
4:ギギギアル(BW1×2,PPD×2)
3:コバルオンEX(BW7)
1:コバルオン(BW2)
1:ケルディオEX(BW6)

▼ サポート(13)
4:アララギ博士
2:アクロマ
4:N
3:フウロ

▼ グッズ(21)
4:ポケモンキャッチャー
2:ポケモンいれかえ
1:あなぬけのヒモ
2:ハイパーボール
3:ヘビーボール
4:ふしぎなアメ
3:まんたんのくすり
1:すごいつりざお
1:かるいし
1:ダウンジングマシーン(ACE SPEC)

▼ スタジアム(2)
2:トロピカルビーチ

▼ エネルギー(10)
6:基本鋼エネルギー
4:ブレンドエネルギー水雷闘鋼

 

デッキコンセプト

ギギギアル(プラズマ団)コバルオンex

ギギギアル(プラズマ団)のプラズマスチールで
相手のEXポケモンを無効化しながら闘うデッキ。
一度ギギギアルが立ってしまえば、相手は非EXで応戦するしかなく
そうすると、こちらのコバルオンEXが相手の非EXポケモンを圧倒することが出来る。
環境に応じてその強さを発揮するEX対策デッキだ。

 

カードの解説とコンボ

とにかく序盤はギギギアル(プラズマ団)を優先して立たせること。
そのためのふしぎなあめ+ヘビーボールの組み合わせが取られる。
フウロによるグッズのサポートも必須だ。

ふしぎなアメヘビーボール

フウロ

一度ギギギアルが立ってしまえば、相手がEXデッキならば勝ったも当然だ。
あとは、相手の非EXポケモンを優先してきぜつさせていくこと。
4枚のキャッチャーが、その作戦を実行するのに役立ってくれる。

ポケモンキャッチャー
 

ギギギアルbW1まんたんのくすり

相手は打点の低い技しか打てなくなるであろうことから
もう一つのギギギアルの特性、ギアチェンジ+まんたんのくすりのコンボは強烈
圧倒的優位に立って、バトルを制することが出来るだろう。

また、相手のキャッチャーでエネルギーの付いてないポケモンが呼び出されても
鋼エネルギーの付け替えで問題なく対処できるようになる。

 
ケルディオEXかるいし
全体的に逃げるコストが重めなので
ケルディオ+かるいしのコンボで、ポケモン入れ替えのサポートをピン刺ししている。

また、苦手な炎タイプのポケモンに弱点をつけるのもポイント。
ブレンドエネルギー(水鋼)を用いることで、自由にエネを付け替えられるのも強い。

 

デッキ解説の参考リンク

http://seedot.diarynote.jp/201211250925239432/

参考にさせていただきました。
たねぼーぱぱさん、ありがとうございます。


戻る→ デッキレシピ一覧


▽▽▽【好評予約受付中】▽▽▽


ポケモンカード 新弾ブースターBOX

予約特価:¥2,462(税込)【送料無料】

の最新記事